1. HOME
  2. ブログ
  3. エレファンク庭

エレファンク庭

エレクトリック、ファンク、ディスコ、二面性のある歌詞をアイドルがSing & Danceというコンセプトの元、「青春アミーゴ / 修二と彰」「抱いてセニョリータ / 山下智久」などメガヒット曲の作詞を手がけた作詞家zoppが、オーディションとスカウトでメンバーを集め結成。
「お洒落だけど、ヒューマニティー」がキャッチコピー。
アイドルの枠に収まらない個性的な楽曲と、メンバーのキャラクターでデビュー1年目の2019年は200本以上のライブに出演を果たした。デビューイヤーを締めくくる1st One Man Live「ヒトトキノ無我夢中」では、200名以上を動員して渋谷WWWXを大きく揺らした。
2020年秋、TIFオンライン出演。
2021年6月、TBSラジオ『アフター6ジャンクション』の最新アイドルソング時評にてライムスター宇多丸さんから賞賛を受ける。
2021年12月、日テレ『ニノさん』にてアイドル情報専門誌「楽遊IDOL PASS」編集長を務める福島ゆかさんに「今人気急上昇中アイドル」として紹介される。

同日の出演者